中性脂肪減らすために日常生活の習慣を見直しましょう!

2014年03月09日

中性脂肪の役割

中性脂肪と聞くと
嫌なイメージしかありませんが、
実は、重要な役割があるのです。

1.栄養不足のときのエネルギー源

人の活動に必要なエネルギーが、
食事などで供給されないときに
中性脂肪は、エネルギーとなります。

エネルギー不足になると、
中性脂肪は遊離脂肪酸という物質に分解され、
血液中に放出され、
全身に運ばれます。

体内各部分の
細胞が正常に活動するための
エネルギー源となるのです。

2.体温を保つ機能

アザラシやオットセイは、
体の分厚い皮の下に皮下脂肪をたくさん貯えています。

その脂肪のおかげで、
冷たい氷の海でも
体温を保っていられます。

人間の中性脂肪も同じで、
体内の中性脂肪の量が極端に減ると、
体温調節などに障害が出ます。

3.外的衝撃を吸収する

例えばぼけ〜っと歩いていて
壁にぶつかったとします。

多少何かにぶつかっても、
「痛い」だけで済むのは
実は中性脂肪のおかげなのです。

内臓など体内の重要な器官も
中性脂肪は衝撃から守っているのです。

ラベル:知識 中性脂肪
posted by 中性脂肪を減らすコツを伝授 at 00:16| Comment(0) | 中性脂肪の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

中性脂肪と健康について

生活習慣病においての
中性脂肪の扱いは複雑で、
一時期は中性脂肪が、
完全に無視されていた。

それは、中性脂肪よりも
LDLコレステロール(悪玉コレステロール)や
HDLコレステロール(善玉コレステロール)が
重要と考えられていたためです。

人間の体内の中性脂肪が1000mg/dLを超えると、
急性膵炎のリスクが上昇すると考えられており、
それさえ抑えればよいと考えられていたのです。

現在、世界の高脂血症治療の
最先端・最高峰を示すATP-IIIというステートメントでは、
中性脂肪も補正すべき物質となっています。

特にメタボリックシンドロームの
診断基準に取り入れられていて
注目されています。

また、肝硬変や肝臓がんなどの原因となる
C型肝炎ウイルス(HCV)は、
細胞内の中性脂肪を利用して増殖しており、
さらに、ウイルスの「コア」と呼ばれる
たんぱく質の働きで、
細胞内の中性脂肪が増加すると報告されていて、
治療に応用されることが期待されています。

健康を考える上で、
中性脂肪は、無視できない
要因のひとつとなっています。
ラベル:中性脂肪 健康
posted by 中性脂肪を減らすコツを伝授 at 21:17| Comment(0) | 中性脂肪の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

中性脂肪のもうちょっと深い知識

今日は中性脂肪(neutral fat)について、
もうちょっと深くお話します。

中性脂肪は、中性脂質(neutral lipid)
呼ばれることもあり、
脂肪酸のグリセリンエステルを指します。

一般的には常温で固体の中性脂質を中性脂肪と呼びます。

グリセリン脂肪酸エステルには、
モノグリセリド、ジグリセリド、トリグリセリドが存在しますが、
血液中に含まれる
中性脂肪のほとんどはトリグリセリドです。

そのため、中性脂肪はトリグリセリドと定義づけして
解説している方も多いです。

TG、TAGまたはTrigという略号で記されます。

脂肪酸とグリセリンが結びついて
中性を示すので「中性脂肪」と言います。

中性脂肪の成分である脂肪酸は
動物においてはステアリン酸、
パルミチン酸など飽和脂肪酸が
主であるのに対し
植物においてはオレイン酸、
リノール酸、リノレン酸のような
不飽和脂肪酸を多く含んでいます。

そのため、動物性の中性脂肪は
室温で固体であるものが多いのに対して、
植物性の中性脂肪は室温で液体の場合が
ほとんどです。

生体内においては、
エネルギー貯蔵物質としての役割が大きいです。

砂漠に生息しているラクダや
卵殻内での鳥類は
中性脂質を酸化して
水分に転化する場面もあります。

また細胞中では部分的に脂肪酸を失った
中性脂質(モノグリセリド、ジグリセリド)が
細胞内での情報伝達物質として
働くことも分かっています。

細胞膜は、
中性脂肪から取り出された
脂肪酸を原料としたリン脂質から形成されています。

中性脂肪について、
知れば知るほど
興味深いものだと思いませんか?
ラベル:中性脂肪 知識
posted by 中性脂肪を減らすコツを伝授 at 16:46| Comment(0) | 中性脂肪の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。