中性脂肪減らすために日常生活の習慣を見直しましょう!

2014年02月24日

アーモンドを食べて中性脂肪を減らす

ナッツ類は食べ過ぎると
体によろしくないと聞いていたため、
あまり食べないようにしていました。

しかし、最近、
「アーモンド」は高い抗酸化作用があるため、
美肌作りやダイエットに良いということを知りました。

アーモンドは、
脂肪を体内に吸収するために
必要な消化酵素「リパーゼ」の働きを阻害し、
食べた脂肪を分解せず、
そのまま体外に排出します。

私も先日から
中性脂肪やコレステロール
下げるために、
生アーモンドを食べています。

食物繊維が豊富なので、
お通じを良くし、腸内環境を整えてくれます。

また、アーモンドに含まれているオレイン酸が、
コレステロール値を下げ、
お通じを良くしてくれます。

鉄分も含まれているため、貧血の予防にも良いです。

ビタミンEは、抗酸化作用(美肌効果)があります。

アーモンドの選び方で大切なのは、
味付けや加工のしていない生を
選ぶことです。

そして、やはり何事も
過剰摂取はよろしくありませんので、
1日約23粒程度(個人差があります。)を
食べるようにしてみましょう。

ある年齢を過ぎると、
食べすぎによって
腎結石を発生するケースがあるみたいですので、
食べ過ぎないように気を付けてください。

毎日、生のアーモンドを食べることで、
中性脂肪を排出することができ、
健康を保つことができますので、
お菓子類をやめて
おやつは全てアーモンドにしてみると
良いかもしれません。

ちなみに本当に健康にこだわるならば、
アーモンドも100%有機のものを
選んだ方が良いです。

やはり普通の生アーモンドよりも
ちょっとお高いですが、
健康を考えるならば、
下手なサプリよりも
良いかもしれません。

有機アーモンド(生・無塩)
posted by 中性脂肪を減らすコツを伝授 at 17:17| Comment(0) | 中性脂肪 減らす 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

中性脂肪を減らすための食事で心がけること


中性脂肪減らすには
食事や運動など生活習慣の改善を心がけることが大切です。


というのは
中性脂肪の数値の上昇と生活習慣には密接な関係があり
特に
毎日の食事は、中性脂肪値を左右させるほど重要だと言えます。


では、
どのようなことに気をつければいいのか チェックしてみましょう。

・揚げ物など油分が多い食事をすることが多い
・ご飯や麺類など、炭水化物を多く摂る
・肉料理を食べることが多い
・お酒を良く飲む
・間食をよくする
・寝る前につい何か食べてしまう

中性脂肪減らすためには
以上のような事柄に気をつける必要があります。


健康診断を受けていない人も
チェック項目を調べてみましょう。

思い当たる食生活をしている人は
もしかしたら中性脂肪が高いかもしれませんよ。


掲げている項目に気をつけて食事をするだけでもOKです。
無理のない範囲で続けていくことで 
少しずつ中性脂肪減らすことができます。

さらに、
中性脂肪に減らすと言われている食材を積極的に摂りましょう。

昆布やくるみ、青魚、玉ねぎなどいろいろとあります。

玉ねぎは、
血液をサラサラにすると言われていることは ご存じかもしれませんね。

さらに、中性脂肪を減らす働きもあるので
毎日の食事に利用したいものです。


他にも、海藻類や豆類など。

つまり、バランスよい食生活をすることが
中性脂肪を減らすために大切なことだといえるでしょう。


posted by 中性脂肪を減らすコツを伝授 at 11:27| Comment(0) | 中性脂肪 減らす 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。